読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KATCATの巣

ふしあわせという名の猫がいる-だから私はいつもひとりぼっちじゃない

大橋崇行『ライトノベルから見た少女/少年小説史』感想 および 私的体験からのラノベ定義論補足

大橋崇行『ライトノベルから見た少女/少年小説史』を読みました。 まずは、戦前の少女/少年小説の流れの影響を受けて戦後に少女/少年マンガが盛んになり、それによって文字媒体での少女少年向けエンタメ小説が一時は退潮。しかし文字媒体での少女少年向け…

江波光則『我もまたアルカディアにあり』感想

江波光則『我もまたアルカディアにあり』を読み終えたので、その感想を。 シェルターマンションや生体チップや身体の機械化、最初はSFを読んでいる感覚でした。 途中からはそのような世界で夢を見たり相手と理想どうりの関係を持てないことに悩む少年少女を…

野崎まど『know』感想

野崎まど『know』を読み終えたので、少し長めの感想です。